脳血管障害の症状

脳卒中の症状として、手足を動かすことができなくなる“身体動作の不能”をはじめ、“意識障害”や“頭痛・めまい”等を挙げることができます。なお、脳梗塞の進行速度が遅い場合には、意識障害が生じることなく、“手足に力が入らない”といった症状を引き起こすことがあります。
また、右利きの人が左側の脳に障害を起こした場合に、“失語症”といった言語障害を起こすこともあります。さらに、日常生活において見慣れていた物がどのようなものであるかを認識することができない“失認症”や、以前は簡単に行なうことができた行動・動作を行なうことができなくなる“失行症”を引き起こすこともあります。

ページトップ

Copyright © PLAN-B ALL Rights Reserved.