肝硬変の原因

肝硬変を生じさせる原因としては、主に以下のものを挙げることができます。

  • ウィルス性(B型肝炎ウィルス/C型肝炎ウィルス)
  • 自己免疫性(自己免疫性肝炎/原発性胆汁性肝硬変)
  • アルコール性
  • 非アルコール性
  • 代謝性(ヘモクロマトーシス/ウイルソン病)
  • その他

ページトップ

Copyright © PLAN-B ALL Rights Reserved.